K’s Jazz Days

K’s Jazz Days

ジャズを中心とした音楽と本の備忘録

日々

金沢に帰ってきても

今朝は雪

月参り

紀元節と重なったからか、長蛇の列。 正月休みの後、一日しか休めず過労状態。昨日一日は寝たきり老人で過ごし、今朝は復旧。ようやく月参りに。

新年のご祈祷へ

神恩に御礼。 金沢から鶴来に入ると、山の景色が変わり、雪の世界に。

暖かい

金沢に戻ってきて、片付け。管球の灯が暖かい。

地震の被害

正月のお出かけから、震度5プラスの自宅に戻った。 恐れていたのはレコード棚や本棚が倒れること。これは大丈夫だった。 レコード棚上のボックスセットが溢れていて、箱の損傷が少なからず。 あとは本の雪崩が凄い。 なんとJBLのスピーカーが倒れていた。 し…

近況(1年を終えるにあたって)

早い隠居のつもりで金沢に移住して、随分と長い年月が経ったように思う。 気がつくと5年づつくらいのステップで(自分が思っている本来の)仕事のレベルがステップアップしていったように思える。コロナ禍にまみれた3段目の最終局面になっているが、次のス…

大雪の朝(12月23日)

雪が降るとね、金沢の人たちは早朝から雪掻き。それを仕方がないなあ、と嬉しそうにする姿が印象的なんだな。

月のお参り

感謝

暗い北陸から東京へ(長い1日)

こんなフクザツな天気、曇時々雨時々晴、は嫌いじゃないな。 まずは丸の内でワークショップ。明るい、あまりに。乾燥に喉が掠れる。 今夕は某欧州国大使館でのイベントにご招待。 立食でワインをたっぷり頂いた。 いつものように一服。

夜の散歩(兼六園から工芸館)

雨が上がったから、ライトアップされた景色を見に行く。

晩秋の散歩(兼六園から犀川大橋へ)

紅葉の中を歩いた。

COVID-19ワクチン接種(6回め)

前回は2022年12月25日。全てモデルナで、最後が二価ワクチン。その後、今回までワクチン券が届かなかったが、空きすぎ、ではなかろうか。 11/9(木) 10:00 近所の内科で接種。申し込み時点で1周間待ち、だった。今回はファイザーのオミクロン対応ワクチン。…

レコードのある暮らしではあるが

レコードのある暮らしではあるが、全く優雅な感じではない。梅雨の時期から遠出が多く、部屋は荒れ放題。なので今回の連休は掃除。 森田療法で云われるまでもなく、掃除は釣りと同じくらい精神的に良い。目先に集中できるから。床掃除、水回り、便所の掃除を…

水月珈琲焙煎所へ

過労気味なので昼過ぎまでのんびり。 珈琲豆が切れたので、参拝の後、河内の水月珈琲焙煎所へ。 よらんかいねで魚買って帰り道、夕暮れのなか、北陸電鉄が走る。何だかもうけた感じ。たまにしか会わないからね。

11月のお参り

11月というのに最高気温27℃。 そんな晴天に月参り。体調も持ち直しつつある。感謝。 写真は撮り忘れ。

都心の散歩

本郷から湯島 湯島から御徒町 昭和の翳 あれ開店前 清水坂 お参り

凄く働いた週末だったから

ハイボール3杯呑んで休憩

本郷@金曜朝

金沢駅西口

幼児頃のモノクロームの記憶に残っている。駅舎に不思議な格好の子供がいる、不思議な場所に来たな、と。半世紀以上前の昭和40年頃。関西の家から母の実家へ向かう途中の光景。未だ彼は子供で、可哀想に屋外に立ってる。

タイのカレースパイス

5年ぶりのバンコク滞在。その折にスーパーマーケットでカレースパイスを購入。レッドカレー、グリーンカレー,マッサマンマレーなどなど。 まずはマッサマンカレーを作ってみた。ちょっと塩辛いかなあ。

ようやく管球アンプが嬉しい季節に

急激に気温が下がり、過労も相まり体調もよろしくない。 管球アンプの温もりが嬉しい季節になって来た。

転げるような秋

今朝の空。 日中、摂氏30度に迫る残暑の日々から一転、肌寒い朝。転げるような秋、だと思った。

月参り

大過なき9月に感謝。

日々旅にして

金沢にワンタッチで、出立。 法事を済ませて、 羽田へ。 国際線のラウンジで遅い軽食。 ロシア上空飛べないので、アラスカ、北極圏、グリーンランド経由。13時間でこちらへ。ニューヨークより遠い。とほほ。

炎天下の都内で

月参り

9月になった実感のない天候だけど、日曜午後から月参り。気温32℃だけど、参道に入ると体感温度はグッと下がる。 日々に感謝し手を合わせた。

Evening at Temma, Osaka

Afternoon at Sakae. Nagoya

唐突にCovidなんか無かったような日常が戻っている。

お終い方の夏野菜を頂く

Aくん、Nちゃんの家で、Eちゃんともどもお終い方の夏野菜を頂いた。 枝豆の山 南瓜のあんかけ 水茄子 胡瓜 Nちゃんお持たせの風天の焼売 このレコードのNight and day良かったなあ。 ご馳走様

秋の便り

夏の前から、あちこちに出かけていたので、何となく日々の生活が疎かになっている感覚が強まっている。お盆明けにフランスまで出かけて、そんな感覚すら弾け飛んでしまった。 近所のスーパーマーケットに出かけると、もう地物のとうもろこし、きゅうり、トマ…