K’s Jazz Days

K’s Jazz Days

ジャズを中心とした音楽と本の備忘録

呑み喰い

中宮温泉・にしやま旅館 (6月10日)

手取川支流の源流域での釣りを昼過ぎにあがって、夕刻に温泉へ。 ホワイトロードのゲート手前の中宮温泉 にしやま旅館。 宿泊は半世紀ぶり。宿の亭主と話をしたら、スーパー林道ができる前ね、とニヤリ。バスの幅員ぎりぎりの山道を走ったのが懐かしい。 夕…

一昨日は寿司屋へ

今月も寿司屋へ。やはり美味い。心労の強い日々なので、嬉しい。 ・もずく 刺身盛り合わせ 岩牡蠣 鰯と赤烏賊 炙り鯖のぬた 穴子 とろたく なめろう あら炊き、でかい! 赤烏賊、とり貝、しゃこ、ガスエビ 鰯、鯖、シャコ、梅貝

金沢駅・黒百合 何年ぶりだろうか

コロナ禍で駅に用事がなくなったからなあ。加賀藩預かりの蟄居状態。やれやれ。 ということで、とても久しぶりに黒百合へ。 昼食はおでん定食

近所で一杯(Aくん家、5/28)

近所のSくん家で一杯。岩魚、刺身、ワインを持参。主のAくん、Nちゃん、あと陶工Yカップル。 ワインをYと二人で開けて、焼酎「明るい農村」をロックで呑んだら、結構、酔っぱらい。翌日は長距離走のつもりなのに。やれやれ。

せせらぎ通り・アシルワード再び

ストレスフルな日々なので、スパイスが効いたものが食べたくなった。で、美味しくワインも呑みたい、という組み合わせはここ。春先の食事が楽しかったので、再び: 2人で一本頂いた。 ひよこ豆のサラダ 鶏肉 なんだったか ほうれん草とラムのカレーとナン …

旬房さかい 接客続く

やはり、コロナの定常化で来客も復活中。先月に続き、さかいへ。 一足先に初夏を楽しんだ。

東山・某所で今季初岩牡蠣と赤烏賊 (5/19)

東山に出かけて寿司。一ヶ月ぶり。 今季初岩牡蠣 炙り鯖のぬた 穴子の白焼 河豚の白子焼き なめろう 赤烏賊 〆鯖。 海老 かわはぎ 玉子 トロたく 岩のり 美味し

石引・若葉(5/12)

過日、若葉へ。堪らんなあ。美味い。 金沢おでん、なんて訳のわからない言葉で回収されない街場の極上呑み屋。さくっと食べて呑む。そこがよい。

L‘ostalで春の食事

ジビエって括り、は違うかな、という店。美味しいフレンチとして、の感覚。 ワインはスパークリング+料理に合わせたワイン5種を頼む。これが目的、かもしれない。ワインが実に美味しい。 山菜のフリット グリーンピース ノド黒のカルパッチョ 獣肉の前菜(…

東山ロベールデュマ

前職の同僚であった友人夫妻がやって来て食事。和食所望であったが、日曜日の金沢はなかなか難しい。ということで、地の食材を使ったフレンチへ。 若鮎、タラの芽のフリット 白子 蛍烏賊、甘海老 鮑 筍 羊 デザート撮り忘れ!

登山の後の若葉(4月30日)

山から下って、山中温泉。金沢まで戻ってからKさんと若葉で一献。 「かなざわおでん」なる軽薄な響き(脂っこいカレーの縁戚のような)と無縁の、昔ながらの街場のおでん。Kさんは大学以来で30年ぶりだったとか。

旬房さかい(4/22)凄みがある和食

4月はマンボウ解除で来客の月になった。久々にさかいへ。 変わらぬ旨さ、ではなく、かなりレベルアップの印象。凄みのある旨さ、というか。 酒はメニューなし。淡麗好きなので、そんな感じで頼むと、ド真ん中の美味しい、好みの酒が。参りました。 真薯は毛…

粉でたくさん食べた(4/21)

木曜日の夕方に呑みたくなった。職場の友人(S君、T君、H)に声をかけたが、S/Tは急には無理。あれまあ、と思っていたら、Y姉から連絡。O/Eちゃんと粉で、と。渡りに船。嬉しかったなあ。で、職場のHも遅れて呑む返事。ということで混成部隊で、こあがりに。…

東山で寿司

来客を連れて、またまた東山で寿司。 明らかに腕が上がっている、と思った。美味かったなあ。

せせらぎ通り・アシルワード(4月9日)

A君、Nちゃんと夕暮れから観桜とインド・ネパール料理。ここからAちゃん加わる。一緒に行ったNちゃん曰く、置いているワインが美味しい。 今回は白ワイン品切れで、シードル。これも美味かった。 マトンは好物。 ほうれん草のカレーも。

大聖寺・朝日でホルモン(4月7日)

Nさんの改装された実家にお呼ばれ。かねてより伝え聞いた朝日でホルモン。美味かった。 馬肉

山中温泉・明月楼で(4月7日)

こおろぎ橋たもとで、鰻を頂いた。美味し。

Organicな食卓(岩魚、水菜、蕪の菜、加賀鳶)

朝の渓流で釣れた魚で呑む。近所のA君、Nちゃんが自家農園の野菜を持参。なんともorganic な宴会に。持ってきてくれた酒は加賀鳶Organic。いや、美味かったなあ。 岩魚は塩焼きとソテー。生と冷凍で食べ比べ。獲れたてのフワッとした食感と、干物のような締…

東山で寿司

友人と遊び歩く。テッテ的に遊ぶ。 好きな寿司屋で。 その後は漆黒の茶屋街へ。好きなんだな。照葉で酔っ払う。

慶恩寺の枝垂桜から若葉でおでん

日曜の夕方は、爺友達のSと酒飲みのHで軽く家呑み。 17時をまわると、まだ明るい戸外に出て石引へ。まだ早いと思いつつも早咲きの慶恩寺の枝垂桜をチェックに。やはり早かった。意外なのは、咲いていないと案外怖さもなくて、ただののっぺりとした夕暮れだっ…

昨夜はハリハリ鍋

友人のアレンジで鯨のハリハリ鍋。神戸の知己から仕入れたらしい。美味だった。

祝 新装開店(ロスタル)

大酒呑みのHとロスタルへ。改装のため休業した後。 内装もそうだけど、配膳の感じもちょっと変わった。 相変わらず美味い。恐れていた通り、食事代と同じくらい呑んだ。

ほっこり石引で(若葉)

仕事がひと段落。猛烈にオデンで呑みたくなって、近所のNちゃんにつきあってもらった。感謝! 久しぶりだったなあ。

近所で街中華、レコードも聴く

テイクアウトとNちゃんの料理で。 Eちゃん注文、寺町の麟の牡蠣チリ。Eちゃん仕事で遅延。ピックアップはボク。 風天の餃子2種。 Nちゃんの麻婆豆腐。 金沢春菊でサラダ。 レコードの海に沈む。すこっと・ギル・ヘロンを聴く。

南へ向かって珈琲(水月珈琲焙煎所)と魚(よらんかいねぇ広場)

日本海側での違和感の一つに、南へ行くと山側へ、気温も低くなる、こと。さすがに10年以上住んでいると慣れるが。クルマを南に20kmも走らせると旅感覚で楽しい。 まずは水月珈琲焙煎所に珈琲を: 自家製の菓子も扱っているそうです: その後に農協のマーケッ…

冬の体調管理

冬になると体調を崩すことが多い。寒さ、それに1月末をピークに仕事の負荷が大きいから。そこに加齢要因が加わるから堪らない。ふらっと立ち寄るような日常の飲酒はやめた。アルコールを心配したのではなく、睡眠が削られることが心配。体調が落ちたときの…

能登鹿島で牡蠣

海沿いの牡蠣小屋で呑み喰い。小屋の中は薪ストーブもあり快適。

宅呑み(最後の香箱蟹)

来客と宅呑み。よらんかいねぇ広場で買い物。 他所の香箱蟹を入手。 甘海老。 岩魚と山女魚

南にshort trip

来客連れて南にshort trip。パンデミック時代のささやかなな娯楽。 昼食は久々のけがさ。今年は雪が少ないそうだ。 その後はひと風呂。 厄は終わったが、ご祈祷を受ける。神恩に感謝。

頂きもの多数

仕事の関係で前職の知り合いが鎌倉から来訪。懐かしい缶入りの鳩サブレを。嬉しい。年末、コロナの谷間に来客多数。頂いた土産も多数。嬉しい悲鳴。 あとこれは宅急便で紀ノ川みかん。これが実に美味い。知り合いの実家で栽培したものだが、今年で最後。残念…